cafe good life とは?

旭山動物園のフラミンゴ脱走事件

フラミンゴ

2012年7月、北海道旭川市の旭山動物園からフラミンゴが逃げ出しました。

 

そして、フラミンゴは紋別市のコムケ湖に移動しました。

 

コムケ湖ではフラミンゴの捕獲作戦を続けていましたが、おとりとしておりに入れられたフラミンゴ4羽のうち1羽が死んでしまい、1羽が行方不明になりました。

 

亡くなったフラミンゴにはかじられた跡があるため、キタキツネに襲われたのではないかと考えられています。

 

この捕獲作戦は、フラミンゴの群れるという習性に着目し、逃げたフラミンゴが、檻の中のフラミンゴに近づかせて、何とかして捕らえようというものです。

 

おとりには、よく鳴くフラミンゴが選ばれ、ゲージに入れられその上からネットを張っていました。

 

ネットは、穴が開けられていたので、キタキツネがネットを破って入り込んだのではないかと思われます。

 

旭山動物園では、3回の捕獲に失敗しており、さまざまな捕獲方法を検討しましたが、実現できませんでした。

 

北海道の厳しい冬を乗り越えるのは難しいため、他の渡り鳥とともに本州へ南下した可能性もあります。