cafe good life とは?

旭川モンゴルキャンプ場とは

ゲル

旭川発信ランド桜岡では、動物と親しんだり、ピザなどの石窯体験もできます。

 

そして、この空間に、モンゴルの遊牧民の移動式住居「ゲル」が建ちました。

 

ここでは、モンゴルの生活を体験できるため、遊牧民の気分を味わうことができます。

 

それから、焼肉やモンゴルの家庭料理なども楽しめます。

 

ゲルとは、モンゴル高原の遊牧民が使用する移動式住居をさします。

 

円形のゲルに、柱2本による骨組みをもち、屋根の中心から放射状に梁がめぐらされます。この上にヒツジの毛から作られたフェルトを覆います。
冬の寒さが厳しい時期には、フェルトを二重に覆ったり、オオカミの毛皮を覆うことで寒さをしのぎます。

 

そして、夏は、フェルトの床をめくれば、風通しをよくできます。

 

ゲルは、ドアがある部分を正面、南向きとして建てられ、ドアから入って左手の西側が男性、右手の東側が女性の居住空間となります。

 

ゲルの中央には、炉があり、ここで暖をとったり、料理をします。

 

ゲルの正面は神聖な場所と見なされ、チベット仏教の仏壇が置かれることもあります。

 

ゲルの頂点は換気や採光に用いられます。