cafe good life とは?

旭川市とはどのようなところ?

中原悌二郎記念旭川市彫刻美術館

旭川市は、北海道の中部の上川盆地に位置します。

 

北海道では、札幌市の次に大きな詩となっています。

 

上川盆地の進展に伴い、旭川市は商工業都市に成長してきました。

 

2000年には中核市に指定され、酒造、食品加工、紙パルプ工業が発達し、家具の製造では有名です。また、電機や機械工場も進出し、商業も盛んな地域となっています。

 

また、旭川市は、大雪山国立公園の玄関口となっており、石狩川流域に神居古潭の景勝も存在します。

 

川村カ子トアイヌ記念館、優佳良織工芸館・国際染織美術館をはじめ、さまざまな文化施設も存在します。

 

そして、中原悌二郎記念旭川市彫刻美術館は、旧旭川偕行社の建物が利用されており、その建物は国の重要文化財に指定されている。

 

また、旭山動物園は、旭川市の観光スポットとして有名で、ペンギン、アザラシ、シロクマなどの行動展示が特徴となっています。

 

旭川市を訪れたのであれば、旭山動物園はぜひ見たいという方も多く、非常に人気の高いスポットとなっています。